人間関係について

こんにちは、こんばんは🌇

日本の消費税が3%の時代を1日だけ経験した"くれまる"と申します。

 

最近、SNS(特にTwitter)の間接的な愚痴や直接的な人に対する愚痴り合いが多く見られ

特に高校生から大学生くらいの方々が、過激な言葉を使用したりしてます。

今回はそのことについて自分思うことを語っていきたいと思います。

 

 

 

 

 

相手に嫌なことされたり、自分にとっては不快な行動されたり、思い通りにいかない相手がいたりすると確かにイライラします。それは、誰もが同じことを思うでしょう。

 

そこで友達に対して愚痴を言うとスッキリします。

共感とかしてくれれば、余計嬉しいですし、友達として見てくれたるんだって安心したりもします。

 

しかし、その愚痴は、一瞬だけの幸福感でしか得られずその後何も得を得ません。

理由として人は、嫌なことは時が経つと忘れる傾向にあり、数ヶ月もすれば元々愚痴ってたことが忘れたりします。

 

そして、本当に友達が共感してるのかも怪しいです。嫌われるのが怖いから乗っかってるだけと言う可能性もあります。

更に特に中学生〜大学生は、愚痴してる相手に直接嫌なことを言わない傾向にあります。

 

自分が高校生〜予備校生の時、嫌いだった人がいて友達に対してその人の悪い所とか共感を得たりしてました。 しかし、その友達が実際にその人のことを嫌いじゃなかったので、逆に自分が嫌がられ嫌われがちになったことは今でも覚えております。

 

その後自分は友達に嫌われたくないことを一心に接して少々不安な生活をしてました。今では後悔してます。

 

僕の結論としては、人の嫌なことがあったら直接言うことです。 そして、それが改善しないのであれば一切絡まず初めの方は確かにイライラします。

自分の中でグッと堪え、時が経てば忘れてくれることを信じた方が自分は、いいと思います。

 

僕的の経験談になるのですが、愚痴を他人にほとんど言わない人は、実力者になれる傾向にあります。

 

そもそも人は、幸せを感じてる時、嫌いな人のことなどどうでも良くなります。 一瞬だけの幸せではなく、毎日少しずつ自分が幸せと感じる瞬間を日々作り上げてるのが実力者だと思っております。

 

ここでの幸せは、自分の娯楽などではなく、努力をして成し得た幸せです。

 

例えば、大会で優勝したり、ダイエットで1日の努力をした後のお風呂など自分で努力を得てなし得たものに人は幸せを覚えます。

 

中学生〜高校生は、特に受験関係で先生とのトラブル、親、その他上記のような人間関係に悩まされがちです。

 

それを逃げて娯楽に走ったりすると、一瞬だけ幸福感を得られるが、心のどこかで闇を抱えて生きなければならない。

自分はよく経験したので本当にこれは苦しいです。

 

愚痴を言うのも、不安なことから逃げて自分を少しでも人よりも優れたいと言う気持ちから言い合うと思います。

でも、上記で述べたように愚痴の言い合い、娯楽に走るのは結局解決しません。

 

今の高校生に特に言いたいのですが、不安な気持ちは少し努力すれば、今日自分が努力して心が晴れるはずです。

 

例えば、受験勉強で不安を抱えてたのであれば、図書館へ行き30分くらい集中してみましょう。

 

それだけで不安から逃れかつ、少し幸福が得られます。 次の日不安になったのであれば、もう一度それをやればいい。

 

そうすることで自分が今何をしなければいけないことが見えてきます。

 

自分のことで精一杯になり、人の悪いところなどなどどうでも良くなり

 

勉強が上手くいけば、当然実力者になれる1つの手段を得れる訳でこの先、今の自分よりも幸福感を得れると考えてます。

不安があるのであれば、それと戦う勇気。"何かを始めること"だと思います。 

 

以上ここまで御閲覧ありがとうございました。

最近愚痴が多いと思った読者さんもう一度よく考えてみてください。

 

くれまるでした。

 

 

 

ビマナが環境トップになれない理由 ③ラスト

 

 

③結局ビートダウンした方が強い理由
タカラトミーさんは、デュエマにおいて殴って勝つってことを推奨している。
理由としては公式サイトのブログで伝わってくるし、実際最近の弾の傾向としてビートダウン推奨ばかりだ。

 

 

勿論プチョへンザやテック団などのビマナ向けカードも開発してるが、中盤に強いカードではない為、結局環境トップには至っていない。


どうしても守ってから支配するデッキってのは欠点がある。 "盾が強くなければ弱い"ってことだ。

あの受けの強い天門でさえも、ジャスキルが通ることがあり、通らなかったとしても次のターン勝てることもある。

つまり盾が強い+手札にパーツが揃ってないと勝てないことも多々あるのだ。

 

そもそも本当に強いトリガーというのは非常に限られる。 盾から来れば勝てちゃうほどの強いカードを作るとデュエマのコンセプトが崩壊しかねないので、崩壊しない+ワンチャン逆転!くらいな感じで公式は作っている。

 

加えてビマナには、ビートダウン相手に盾強い+手札にブーストが来ないと負けることが多い。 その要求値を期待するくらいだったら、僕は安定して相手を殺せるデッキを選びたくなった。

 


さて、話は変わるが、ドギラゴン剣ってカードが出て1年経つが、イーヴィルが殿堂したにも関わらず、未だに環境の第一線を走っている。

f:id:mygn0123263:20170725155923j:image


要求値はある程度あるが、単騎ラフルルといった実質VAN+大王のジャスキル以上打点で殴ることがビマナより早く容易になり

 

バスター+アパッチorリンネで人を殺せて、阻止されたとしても相手はこれらを全部殺すor相手のノートリ信じてジャスキルと二択の選択肢に狭められ、アパッチにはbig効果付きという非常にメンドくさい盤面を形成してくる。

 

盤面を一瞬で支配出来、単騎ラフルルが成功したらビマナと同じ支配も可能なドギラゴン剣。。。正直このカードに"支配する"ということをビマナは取られてる気がする。"ほぼ完璧に支配する"を現環境でしたいならバスターを握るのが最適解だと思う。

 

そして何よりビートダウンは、カードパワーが低いが故に、殴るタイミングなどの最適解を出すこと+相手との駆け引きが、非常に重要になってくる。これがデュエマの醍醐味だと僕は思っている。

 

つまり、ビートダウンを推奨すること="プレイングが要求され構築論も試されるデュエルマスターズ"を公式が目指してることだと僕は捉えている。


それに、公式のカード出す前の調整には、批判も多いが、軸となるコンセプトはほぼ崩れてない感じもする。

そして、数をこなせばこなす程、最適解が分かるようになったり、無限にプレイングが上手くなる可能性を秘めてるビートダウンに僕は魅了されてしまった。

 

3つのことをまとめると

公式がビマナを推奨していないが故に4〜6ターンの動きが弱くドラグハートに負け

盾+ブーストを引かないと勝てないしビートダウンで公式の推奨通りにビートダウンを磨けば勝ちが多いことに気づいたと言った所である。

 

以上の理由で僕は、ビマナを握らなくなった。 嫌いになった訳じゃない。 今でも大好きだ。

だが、今はCSで勝ちたい。。。

 f:id:mygn0123263:20170725155742j:image

 

 

くれまる

ビマナが環境トップになれない理由 ②

 

 

②ドラグハートのカードパワーに押し負けてる理由について
ドラグハートが開発されてから、現在も尚、環境トップで活躍し続けている。


最近では、革命チェンジのギミックを加えたモルトネクスト、ロージアダンテ。
宇宙開発を安定的にできる緑単ループ、皇帝ヘルボロフループなどが主に活躍している。

 

まずモルトネクストには、伝説のレジェンド・ドギラゴンや永遠のリュウセイ・カイザー、次元龍覇グレンモルト「覇」等の"攻め+守り"ってカード存在する。

 

永遠龍と役割が似ているプチョヘンザを比較しよう。プチョヘンザは、条件付き+自分の盤面まで影響するので守りの要素が強い。素出しで弱い面があり、その守りもマナが足らなかったら相手から守れない時もある。

 

対して永遠龍は安定して相手のクリーチャーをタップでき、ハンデスされて早期にでてくると相手に除去強制させる。 ネクストがSAとなり閣のギミックが強くなる。
スクチェが殿堂して弱体化したがネクストに入れると"攻め+守り"として使えるのは間違いないだろう。

f:id:mygn0123263:20170725154212j:image

 

レジェドギみたいなカードは、鬼丸覇がある。しかし、鬼丸は殿堂+レジェドギを仮にビマナに入れたとしても枚数を多く入れられない+火のカードが弱いこともあって噛み合わないことが多い。

f:id:mygn0123263:20170725154757j:image

 

グレンモルト覇は、非常に器用な動きができる。
ビマナ相手にはネバーエンド。ビートダウン相手にはジュダイオウ。 盤面を除去したい場合は、ガイオウバーンなど様々な面で活躍できる。

f:id:mygn0123263:20170725154325j:image

 

ではビマナにはこういった中盤以降で器用な動きや"攻め+受け"という札があるのだろうか⁇ 答えは"No"だ。


中盤以降は呪文で上手く誤魔化すか不安定なプチョヘンザ、序盤にブーストが決まらなかったらブーストせざるを得ない。
寧ろモルト覇やモルトネクストみたいな平均的に5〜6ターン出すカードにおいてのカードパワーは負けている。

 

"攻め+受け"よりもビマナなら"受け"でしょって疑問があると思う。
しかし、これはロージアダンテを比較すると分かりやすい。


5〜6ターン目に安定してドラサイヘブンズロージアからのヘブヘブorエンヘブorバトライ閣を行える。そして秘術ミラクルスターも強い。

 

ヘブヘブは、毎ターンの終わりに強力ブロッカーを出せ、中盤に横に展開することに優れている。つまり強力な受けを作ることが出来、龍解したらビマナでも手に負えないほどの火力がブチまけられる。
バトライも、ヘブンズゲートなどで龍解が容易になり、ヘブヘブとともに横に広げるのに長けている。

f:id:mygn0123263:20170725154521j:image

 

ミラダンテⅫにおいては、5〜6ターンでビートダウンに対して出すことによって修羅VAN以上の役割を果たせることが出来る。5コス以下の呪文も唱えられ再びロージアや秘術で手札のリソースも稼げる。

f:id:mygn0123263:20170725154409j:image

 

秘術ミラクルスターは、スペルループ相手に絶対欲しいミラクルストップを半永久的に保持したり、リソース回復してハンデスに対抗出来たりする。
ビマナにも入っているが、ヘブヘブが無いのでロージアダンテほど強く扱えてないのが現状だ。

f:id:mygn0123263:20170725154503j:image

 

まとめると"守り"として強い札もドラグハートというカードによって負けている+ロージアダンテの方が受けが強く、盤面を支配がビマナよりも早い点から考えると
中盤4〜6ターンの間にドラグハート並みのカードがないことによって、ロージアダンテと差別化出来ていない。

 

殿堂前の緑単ループなんて5〜6ターンで実質VAN,ナイン,モアイが出来てしまう。 緑単ループ握った方が強いのではないか⁇って意見も事実だ。

f:id:mygn0123263:20170725154642j:image

(殿堂しろ) 


大量に殿堂したカードがどれだけ影響したことだろうか。 終盤以降になると確かにビマナの方がカードパワーは強いが、もう遅い。

完璧な支配とは言えないが、中盤においてカードパワーが勝ってるドラグハートに軍配が上がる時代なのだ。

 

①で述べたように公式が4〜6ターンで宇宙カードを出すことは今後起こりにくい故に
ドラグハート使ったデッキの方が良いのではないかと思ったりする。カードパワーが押し負けてる現状、どうしようもないことである。

ビマナが環境トップになれない理由 ①

 

 

僕は、5色コントロールっていうデッキが大好きだった。
5つの文明を全て使うデッキに魅力を感じていて、各文明の汎用性の高いカードを使い、各環境デッキに対抗しながら支配し、決まった時に忘れられないくらい相手を圧倒するカードパワーがたまらなく好きだった。。

 

f:id:mygn0123263:20170725153217j:image

 

しかし、去年9月にデュエマを休み、今年の3月に復帰してから以降、僕は5色コントロールを大会で使用してない。
今回のブログは、デュエマを再び始めてビックマナを握らなくなった理由について述べてきたいと思う。

 

結論から言えば主に3つ

①公式がビックマナをほぼ推奨していない
②ドラグハートのカードパワー(中盤)は明らかに負けている
③結局ビートダウンした方が強いように作られてる

公式がどのようにカードを作って調整されてるか⁇ これを深く考えた自分の中の結論である。 

 

 

①公式がビックマナをほぼ推奨してないと思う理由について
そもそもビックマナとは、コントロールデッキの中で、いかに早く宇宙クラスのカードパワーを出し相手を支配するデッキのことである。
さて、まずビックマナが、昔どのようなデッキがあったか大雑把にまとめてみた。


1弾〜E1期
バジュラズブルー、キングアルカディアス、Nエクス、エンペラーキリコ、紅蓮ゾルゲ、永遠龍やホワグリが採用されてるデッキが主にビマナで流行っていたらしい

E2期〜現在
ターボゼニス、ミラミスブラスター、獰猛ブラスター、刃鬼、5Cキューブ、ジョリー、デリート、etc...


主に流行ってたデッキは、僕の知っている限りこんな感じだと思われる。
ビックマナが環境トップだった時代は、主にE1〜DS初期くらいだと言われている。
その当時、特にE2期は宇宙クラスのカードが作られていてビックマナを推奨とした弾だったと思う。
では、そのビックマナと言われるデッキを推奨してどうなったか⁇


まずは、聖鎧亜キング・アルカディアス。
彼を最速で出すことによって、当時相手に対して、ほぼ何もできない状態まで盤面を支配できた。
キングがいることによって、闇の呪文除去を入れざるを得なくなり、デッキ範囲を狭めてしまった。
5色こんと相性が良く、墓地回収、ドロソ、マナを扱えることによってその除去ですら対策できた。

 

f:id:mygn0123263:20170725153330j:image

 

次に、エンペラー・キリコ
クリーチャーが強い山札だった場合。もうお分りだろう。 こいつさえ出せば相手に勝てると書いてある。

 

最後に、ミラクルとミステリーの扉やホーガン・ブラスターを主体としたデッキ。
平均的に4〜6ターンには、ヴィルヘルムで相手とのマナ差をつけたり、スペルデルフィン出して相手の呪文に規制かけたり、鬼丸覇でエクストラターンを貰い気持ちよくなれる。

 

f:id:mygn0123263:20170725160533j:image
つまり、何が言いたいかと言うとビックマナと言われるデッキを推奨したことによって、デュエマ自体が、先にハイスペックなカードを出して制圧すれば勝てる、悪く言えば、 ツマラナイ"運ゲー"になってしまったのだ。

 

ビートダウンと違い、カードパワーが高いが故に、こいつさえ出せば大体やりたい事が分かってくる為、プレイングも何もほぼ関係がない。
勿論それに対するメタも存在してたが、結局カードパワーで押し切られたりする。

 

その反省もあってか、タカラトミーさんは、ビックマナの様々なカードを殿堂や禁止カードに指定した。 (ポジサイ、鬼丸覇、ホワグリ、ガレット、鬼修羅、ミラミス、ホーガン、キューブ、キリコ、キング、大地シリーズ、ソウルアドバンテージ、再誕、セブンスタワー、エクス、ロマネ、サイブレ…)

 

こんなにもあるのだ。 そして今後4〜6ターンで安定してカードパワーが宇宙クラスに高いクリーチャーを出すようなデッキはこのような反省もあって、今後作られないと思われる。


別に4〜6ターンに宇宙クラス出さなくても良いのではないか⁇と言うかもしれないが、それは②以降で。

高校生から浪人生から現在

どうも、くれまるこです🙇

 

今日のブログは、僕の人生について語ろうと思います。

なぜ語るかというと、今まで絡んで来た人達に対して一部の人に、嘘ついてたりした部分が多々ありました。

 

僕は嘘をつくことが大嫌いですし、言いたくなかったことが沢山ありましたし、そう言った意味で白黒ハッキリこのブログで伝えたいと思います😷

 

ウソついたり、本音を言わなかったことはホントに辛かったです。 非常に精神的に来てました。。

 

 

 目次

①高校卒業してからの1年間について

②2年目について

③最後に

 

 

この3つについて語っていきたいと思います。

 

 

 

①高校卒業してからの1年間。

いきなりぶっ放した話をしたいと思います!

僕は2年前に高校を卒業したのに関わらず、今年から大学生となります!!

 

こーゆー表現をすると2年間頑張って大学に入った人に対して失礼とか言われるかもしれないですが、理由があります。。

 

実は2年間ほぼ、遊んでました😂

現役で大学受からなくて、まぁ某予備校で1年間やれば受かるでしょって軽い気持ちで思ってました。

 

しかし、高校卒業までずっと彼女がいなかったせいか、予備校で彼女作りたいって思いが非常に強かった僕は

 

予備校に入ってからは、授業が終わってから、勉強よりも可愛い女の子を見つけて、その人を彼女にすることだけを考えて、同じような考えの友達と片っ端から声掛けてたと思います。。

 

まさに、親不孝ですね😅 お前は何しに予備校に行ってるの⁇って感じなくらいクズで全く勉強せず、ただ単に彼女が欲しくて自堕落な生活を送ってました。

 

授業がない日は、基本家でアニメやyoutubeを見たり、授業もサボる授業はサボったり… 最低ですね。。。

 

こんな生活を続けて11月頃かな⁇ 浪人友達の1人の家に泊まった時、友達の妹に会いました。

 

色々な過程があって、その人とクリスマスからお付き合いするようになりました。

 

彼女は僕の一個下で、同じ受験生で僕が積極的に電話とか家に呼び込んだりして迷惑掛けたと思います🙇 ホントにごめんね。。

 

擁護するとすれば、高校の時から何か支えられるものが側に欲しかったです。 精神不安定で人と絡みたがりの僕に栄養を与えてくれる人が。。。

 

僕は、彼女がいれば、勉強できる!って思ってましたが、模試も上手くいかない+時期が遅く勉強してたら辛い時期が続きました。。。

 

その時、偶々ZAZACITYを偶々行った時に193っていうカードショップに出会いました😷

 

デュエマの広告にドキンダムが大きく載ってたのは今でも覚えてます😷

 

99マナ⁇ んんん⁇ 表紙も非常にカッコよくてデュエマがやりたくなりました😂

 

こうして、デュエマ+彼女遊びする毎日が続きました。

 

デュエマ始めたのも、受験という重いものから逃げたかったってのがあります。

 

受験って2文字が本当に重くて、来年どうするんだ俺… 

でも、気持ちを改めて、もう一年やれば受かるでしょ!ってセンター試験終わってから思ったりしてました。。。

 

一年浪人するだけでも、有り難いことなのに遊び呆けたあげく、もう一年って考えるとか。。

 

今振り返ってみると最低な息子です😂 当然受けた大学全て落ちました。。 現役の頃よりも酷い点数とかだったので、1年間何しにしてたんだろ〜って感じですよね😂

 

でも、浪人生活でも1年間で学んだことはありました。 人間関係や自分自身に対してよく考えるようになりました。

詳しいことは、ここでは省かせて頂きます😅

 

 

 

 ②2年目

こうして、親に願い下げで叶った2年目の浪人生活が始まりました。。 

 

僕のせいで、頭良い彼女も浪人することになりました。。 嬉しかったですけど、苦しい思いさせるから本当に申し訳ない気持ちもありました。

 

今年こそは、逃げない! でも自分自身が、遊び体質と分かってた僕は無理は良くないと思い、日曜日やデュエマの大会には出るようにしました。

 

毎日彼女と共に塾へ行って勉強しました。 あいつがいるから頑張ろうと思った気持ちもありましたが、デュエマの環境について考えたりもしてました。

 

デュエマの環境について等考えると勉強に集中出来ず1日が終わったり、あまり集中出来なかったりしました😂

思えば、質が非常に悪かったと思いますw

 

授業を遅刻も多々あったり、去年よりはマシになりましたが、特に環境トップの英語、地雷の国語が大嫌い過ぎて、好きな数学、物理、化学ばかりやってました😂

 

当然模試も文系科目で良い結果が出ず、全体的に見たら少し伸びたくらいかな⁇的な感じでしたw

 

デュエマ+彼女+勉強でやってましたが、もっと結果出さないとヤバイと思い。

 

9月のGP3rd終わったら、デュエマを休止して、本格的に勉強をしよう!と決意しました。

 

デュエマしばらく辞めてたのはこのためです。

 

やっぱり、デュエマをきっぱり辞めてストレスは始めありました。 でもGP3rdでタコ負けして僕の大好きなデッキを今後握るのに非常に疑問を感じてて

 

結局握っても…ってなり、デュエマを離れることは出来ました😷

 

それでも、環境トップをあまり勉強しなかったのは…僕の悪い癖ですね😂

 

でも、センター試験が迫り流石に環境トップと地雷と地雷中の地雷の地理をやらなきゃヤバイと思い

特に11月〜12月は、それを中心に勉強しました😷

 

特に地雷の国語と地理は、勉強して楽しいと思えました👍  英語は楽しいと思えなかったですけどね😂

 

僕の悪い癖なんですが、6〜7日くらい勉強し続けたら、1日or1日の3/4くらいダラダラ生活したりしてました。 それは、あまり良くなかったなーって思いました😅

 

3回目のセンター試験が終わって、今回こそは!と思って自己採点しましたが

 

やっぱり国語と地理は地雷過ぎます。 いつもよりも点数が悪過ぎる+環境トップの英語ですら結果が… 

 

大好きな数学、理科も死亡して模試よりもかなり悪い点数を叩いてしまいました。。

 

彼女が、あんなに頑張ったのに…って僕より悲しんで泣いた時は、流石に良い奴過ぎて泣きました😂

 

そんな彼女は9割近い点数だったので嫉妬しましたね完全に😂

 

まぁ去年の遊び呆けが来たのかな〜とか思いました。。 それでも諦めない! って最初は思いました。

 

でも、流石に3年目覚悟で東京の大学に行くのは…って思った気持ちが強く

 

結局、妥協しました。。。 妥協してから、勉強するモチベが消え再びデュエマするようになりました。

 

妥協は、本当に良くないです。 妥協してから人生で1番苦しかったです。。

 

早く受験終われ! クソッタレ! とかずっと思ってました。

 

確かにセンター大失敗して、勉強しないとヤバイって気持ちもありましたが、過去問をやったら、普通に合格ライン目指せたので、逆に勉強のモチベが消えました。。

 

2次試験で大逆転できる自信もあったり、センター大失敗して怖いから勉強しなきゃ、デュエマをしたい…って気持ちが混じり混じり。。

 

特に2月は、ホントに苦しかった。。。デュエマで遊ぶ人がいないと精神的に発狂しそうでした😂 特にろざ君には、とても感謝しております。 付き合ってくれてありがとうね。

遅刻とかも多かったけど、ホンマにありがとう。

 

国公立の試験が終わって少しは、楽になると思いきや、落ちてるんじゃないか⁇ もう浪人したくねえ… うわぁぁぁぁ みたいなことずっと思ってて、挙げ句の果てには、自分が現実逃避してる夢ばかり見てました😂

毎日がピリピリしてました。

 

デュエマの大会は、国公立試験が終わってからと決めていて、合格発表まだなのに

 

静岡の大会に出ました。。 その時結構辛かったですw

 

試験終わってから合格発表に至るまでホントに辛かった… あの感覚はもう味わいたくないですね😂

 

合格発表当日… ドキドキしかしませんでした😂 

 

自分の受験番号があった時は、ホントに嬉しかったです👍サイトを消したり開いたりを7回くらい確認してました😂

 

かなり泣きましたねww 不安が非常にありましたから… 彼女も見事合格し、共に泣き合ったのは良い思い出です👍

 

こうして某大学に合格致しました👍

 

これから新しい旅に出向です! これから何が起こるか楽しみで仕方ありません😍

 

 

 

③最後に

こんな雑魚い僕の記事を読んで頂きありがとうございます🙇

 

色々まだ言いたいことがありますが、長くなり過ぎるので控えます。。。

 

ここまで育ててくださった親、僕を支えてくれた彼女、僕を応援してくれた人達に感謝しかないです🙇 ありがとうございます!

 

いつか、必ず、越えて必ず、僕の見せたい景色を見せたいと思います!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだまだ実力不足です。

こんな僕のブログを見て頂きありがとうございます🙇

 

前回のバスターリペアの記事なのですが、静岡CS前からホネンビーは、リンネビーナスを最大限に活かせるカードだとは承知してました。

 

只、イーヴィルが一枚で禁断が以前よりも剥がし辛く、エンテイをバト出ししても

殴る時以外刺さるデッキがないと思い、ホネンビー採用に疑問を感じてました。(リンネビーナスで制圧してもなーって感じでした)

 

そしてホネンビーをしたら早めに殴りたいときにホール系呪文が落ちること

 

最近のネクストには、ぶっちゃけアパッチ絡めたジャスキルでなんとかなりますし、

 

ロージアダンテ、サザンも

トップオブロマネ→プチョしながらバスターを

すれば大抵勝てたので、僕のバスターは、トップオブロマネスクを中心とした構築です。

 

リペアでホネンビー採用型が結果残したってことは、構築力さえしっかりすればまだまだイケるということが証明されたと思います。

 

強くホネンビー採用型を否定してしまった文があったことをお詫び申し上げます。

 

そこに関しては僕の力不足です🙇 

 

<新殿堂対応>5色ドギラゴン剣

僕は、デュエマを約半年ぶりに復活した。。

 

休止中に、5Cバスターというデッキタイプが流行ってることを知った。

 

僕は全ての文明を使うデッキに惚れていた。。

 

それが環境トップにいる時にデュエマをやってない。。。 僕は悔しかった。

 

月日は流れ、イーヴィルが殿堂し、バスター死亡〜とかみんなが騒いでいた。

 

イーヴィル4枚の時でも、Zweiネクストが流行ってから環境落ちしたのに、さらなる逆風であった。。

 

僕が復帰したのは、殿堂発表日であって、イーヴィル殿堂は予想外だった。。

 

だけど、僕は諦めなかった。

イーヴィル殿堂しても強い5Cバスターを作るために。。

 

話が長くなって失礼します。

 

では、デッキの方を語っていきます。

 

 

 

 

f:id:mygn0123263:20170306024731j:image

 

Deck Cards

ドンドン吸い込むナウ×4

超次元リバイヴ・ホール×3

フェアリー・ライフ×3

界王類邪龍目 ザ=デッドブラッキオ×3

ダーク・ライフ×2

爆砕面 ジョニーウォーカー×3

ウソと盗みのエンターテイナー×2

絶叫の悪魔龍 イーヴィル・ヒート×1

勝利のアパッチ・ウララー×2

Mの悪魔龍 リンネヴィーナス×3

レインボー・スパーク×3

音精 ラフルル×2

トップ・オブ・ロマネスク×2

百族の長 プチョヘンザ×2

蒼き団長 ドギラゴン剣×4

禁断〜封印されしX〜×1

 

Super Dimension Zone

時空の凶兵ブラック・ガンヴィート×1

 ヴォルグ・サンダー×2

勝利のプリンプリン×1

勝利のリュウセイ・カイザー×1

勝利のガイアール・カイザー×1

アクア・アタック<BAGOOON・パンツァー>×1

紅蓮の怒 鬼流院 刃×1

 

光 9

水 9

闇 13

火 17

自然 19

多色 26

シールドトリガー 10

クリーチャー 24

呪文 15

 

 

この構築を見てみんなが思うことは、墓地肥やし系がダクラだけで大丈夫なん⁇

プチョなんで入ってるの⁇ ヴォルグ二頭なぜなの⁇  アパッチなぜに入ってる⁇ 光水多くね⁇ 等々疑問に思うことは、あるだろう。

 

⑴デッキコンセプト

⑵環境を考えたカード紹介

⑶候補だったカード

 

それらの疑問を解決するために

 主にこの3点について語っていきたいと思う。

 

 

 

 

⑴<デッキコンセプト>

 

まず、墓地肥やし系なくてええん⁇って疑問について答えます。

そもそもイーヴィルが殿堂したことによって、墓地肥やしをする意味があるのだろうか⁇

結論から言えば、僕は墓地肥やしを多めにする必要はないと思ってる。

 

5マナで墓地肥やししながら手札減らずに、リンネ、アパッチしてジャスキル狙えるってのが、イーヴィルの強さであった。

f:id:mygn0123263:20170306183107j:image

 

だけど、その彼が一枚のみだ。 果たしてその動きを補足できるようなカードはあるのだろうか⁇

あったら、とっくに使われてたはずだ。 

 

墓地肥やしというのは、イーヴィルが4枚だから生きたって思う。 なぜなら、ホネンビー等で墓地肥やしして、回収するカードはイーヴィルが基本だと思う。

f:id:mygn0123263:20170306183023j:image

 

イーヴィル殿堂したことによって、超次元呪文or5〜6コスSAクリーチャーに頼らざるを得ず、前者はホネンビーで回収出来ずどうしても剣で走るのが遅くなったりするし、後者はぶっちゃけイーヴィルの劣化でしかない。

 

ビートダウンデッキに速度を落としてまで墓地肥やしをする必要があるのだろうか⁇

さらに手札が減らないって点でイーヴィルは強かったが、手札が減る他ので補おうとすると手札の要求値が割と高くなる。(リバイヴなど)

 

墓地肥やしでリンネとの相性は確かにわかる。実際僕も握って強いと思った。

f:id:mygn0123263:20170306182954j:image

 

でも速度を落としたらブロッカー等で対策されるのは、目に見えてる。

 

 

 

 では、イーヴィルとの差別化出来るような組み合わせはないのか⁇

 

 

 

僕が考えた結論は、手札を吸い込む+レイスパで補述しながら、リバイヴ剣走り切るってのがいいと思った。手札やマナから出してくスタイルだ!!

 

f:id:mygn0123263:20170306133409j:image

f:id:mygn0123263:20170306133421j:image

f:id:mygn0123263:20170306184744j:image

 

レインボー・スパークは、手札がドロー+クリーチャーをタップ出来たりする。

それに加え、リバイヴな器用な動きを加えるとかなり良い組み合わせだと思う。

 

レイスパしなくてもデアリ剣と同じく、手札は揃いやすいので普通に走れるし、それを意識しなくてもいい。

でも相手が返した時に、イーヴィルいた時は強かったが、レイスパ、吸い込むがあることで次に行きやすくなるのは明らかだ。

 

しかし、問題点は色の噛み合い…ってのがあった。 そこで僕は光水の枠を5〜6枚が基本だったところを5Cコンのように8〜9枚にすることによって安定してレインボー・スパークを打てるように工夫したのだ。

 

イーヴィルとの相違は、ドロソが出来ることにより墓地に行きたくないカードも回収出来る点、リバイヴ+生姜アンタップキラーも出来、それが出来ない場合はリュウセイ、ヴォルグ等器用な動きも出来る。

そして、レイスパで地味にタップしてクリーチャーを除去するってのも強い。

 この動き強いので是非試していただきたい。それのおかげで勝てる試合もあると思われる。

 

 

 

次に、長期戦にもつれ込んだ場合について考えてみた。

 長期戦にもつれ込んだ場合、剣だけでは不利になるのは明らかだ。

 走り切ればいいのだが、妨害されたり、手札が上手く噛み合わない時もある。

特にサザン、ロージアダンテ相手にはそれをやられることもある。

 

そこで考えたのがマナブーストをすることだ。

 

f:id:mygn0123263:20170306151052j:image

 

f:id:mygn0123263:20170306151059j:image

 

トップオブロマネスクの役割は、そのためにある。レイスパと吸い込むでドロソを確保できる分マナが欲しくなる時もある。 9マナあれば手札からエンテイ+リバイヴが出来墓地絶やしをしなくても、相手を制圧できる。

 

プチョヘンザ等でビマナ以外のデッキを封じ込めれて、制圧すれば安心して盾を殴ることもできる。

 

そしてリバイヴはイーヴィルとして使うのは、劣化であるがプチョヘンザが入れば差別化も出来る! しかしプチョヘンザは、環境次第ではある。

 

今回はネクスト、ロージアダンテ、サザン、レッゾを主に見たデッキを作った。

 

それ以外を見たいのであれば、他のカードを入れるのも大いにありだろう。

 

 

まとめると、デッキコンセプトは

 

(i)ドロソ確保して手札から剣で走る

(ⅱ)それが出来ない場合、マナを貯めて制圧していく

(ⅲ)ネクスト、ロージア、サザン、レッゾに対して主にみたデッキである。

 

 以上。。。 

 

 

 

 

 

⑵<環境デッキを考えたカード紹介>

 

僕は静岡CSで握る際に

環境トップはモルトネクスト、サザン、ロージアダンテ、レッドゾーン、緑ループ

この5つが主にあると考えた。 全国大会でネクストが結果を残したので、べアフガンも少しいるんじゃないかと考えた。

 

そこで、下のグラフを見て欲しい。

これを参考にしながらvs環境を見てくれれば分かりやすいだろう。

 

f:id:mygn0123263:20170306140557j:image

 

説明すると

色◎→そのデッキに対して超刺さるカード

◎→デッキに対して刺さるカード

○→まぁまぁ良カード

△→あまり刺さらないカード

×→全く刺さらないカード

 

vsヅヴァイネクスト 対戦18-7 約7割

①基本ブーストし、マナ武装が達成+エンテイが墓地に行ったら剣+リンネ+エンテイで確実に勝ち。(バトクロしかSTは入ってないと思われるため) とにかく永遠をされる前に殴るのが重要。

 それをしなくてもバトクロが盾から来る確率は46パーセントと低めなのでアパッチ絡めた殴りorリンネを+ジョニウォカでも行ける時はある。

 

②それがなかなか厳しそうだったら、先に相手が制圧するための受札デッドブラッキオだろう。

f:id:mygn0123263:20170306172353j:image

  永遠を出して、ブラキオを平気な状況にするのを作るだろうが、マナロ殿堂は、やはり痛い。マナゾーンが使える。

 

こーゆー場合にトップオブロマネが強い。 トップオブロマネ等で9マナにすれば永遠二体目が出されなければ、吸い込む、リバイヴからの剣orプチョで盤面を制圧できる。 

 

 

 

vsサザンルネッサンス 対戦16-9 約6〜7割

①2t目に呪文ブースト出来ればよいが、2〜3ターン目にシドが出されることは、目に見えてるため、ジョニウォカでそれを回避していく。ジョニウォカを3枚にしてるのはジョニウォカ引く確率を上げたいため。  

f:id:mygn0123263:20170306173016j:image

 

ジョニウォカの使い方について

(i) 2000以下のクリーチャーがいる場合

積極的に殺しておく。 サザンがキーパーツドローのため、殺しておいた方が1tサザンが遅れることがあるため。 そのうちにトップオブロマネを出せば、ほぼ勝ち確と思って良い。

 

(ⅱ) 2000以上のクリーチャーのみの場合

積極的にブーストをしておく。 次のターンにエンテイ出せればなお良し! エンテイを出せばⅫが出せないのでトップオブロマネスクに素直に繋げられる。

 オリオティスを出して、遅延させてくるがここでトップオブロマネスクがマジで光る。

 

5マナで出して2ブーストすれば次のターン8マナになるわけだからプチョorバスターが出せる。

 

プチョ2枚採用は、サザンを取るために採用しプチョを一回出せば次のターンにタップで出てきて、最近のサザンは受けがミラミラが多くバスターで普通に殴り切れば勝てる。

 

プチョヘンザ+トップオブロマネスクが非常に刺さるため、光水を多めに入れてるので、安定してトップオブロマネスクを出せる! 安定して出せるのは本当に強い!

 

 

 

vs ロージアダンテ 対戦20-5 約8割 

①4〜5t目にエンテイを出せば相手は、デモンズライトしか除去手段がないためにかなり優位に立つことができる。

 f:id:mygn0123263:20170306174503j:image

ドラサイロージアダンテネバエン龍解が怖いがされそうだなっと思ったらエンテイを立てずに殴った方が早い。

 

②盾に依存するデッキであるため先に仕掛けた方が早い。 盾もそこまで強いって訳でもないのでエンテイ+リンネ+バスターだけでもイケる。

 

③ラフルル絡めた攻撃をすればカーネルに依存するしかないので割と楽かもしれない。

 

非常に難しい相手であるため対戦すればするほど色々と分かってくると思う。

 

 

 

vs 赤白レッドゾーン 対戦 14-11 約5〜6割

①フェアリーライフが非常に重要になる!2t目にライフorジョニウォカがどれだけ出せれるかも重要だし、トリガーライフで5マナ揃ってブラキオで返せることも! 光水が多いため5色が揃いやすい。 従来の5cバスターより受けは強いと思う。

f:id:mygn0123263:20170306181606j:image

 

②ブラキオ出したら、相手のトリガーが厚いため、盾は殴らずクリーチャーに革命チェンジプチョを優先していく。最悪盾殴ろう!(お願い ホーリー来ないで!を願いながら)

ドキンダムーン怖いが2〜3枚のため割と来ないし、裁定が変わったらどうでもよくなる。

 

③プチョエンテイすれば殴ってよろしい。( ホーリーが来ても怖くないため) 禁断1枚とかになると単騎が欲しくなるが、逆にそれしか単騎が欲しくない。。

プチョエンテイラフルルすれば確実に勝てる。ついでにバスター絡めよう!

 

 

 

vsべアフガン 10-15 約4割 

①基本レッゾと同じ。 べアフガンは、レッゾより早い段階で盾を0枚にするため不利対面である。。

 

②プチョしたとしてもべアフガンを無理矢理出されてヤバイと思った時、こいつが光る。

 f:id:mygn0123263:20170306182502j:image

 

③今回は割り切りしていたが、べアフを見たい構築にするなら、ライフ4枚+ホワグリなんかもいいだろう。。とは思う。 トリガーを厚めにするしかない!

 

 

 

vs緑単ループ 11-14 約4〜5割

①緑単ループもベイビージャックとか言うジョバンニ並みのエグさを持ったクリーチャーがいるせいで、安定して初期段階から展開してくる。その代わりに受けが薄いため早めにジャスキルして勝ったりもする。

 

②他のデッキとは違いマナゾーンにクリーチャーを送ってくるため墓地が絶やしにくいし、マナ武装達成するのは割と要求値が高い。

そこで活躍するのがこのカード。

 f:id:mygn0123263:20170306183556j:image

 

バゴス展開されない限り受けが、ハヤブサだけのためこっちを使った方が強い。

4〜5t目にジャスキルを狙う。 これが勝ち筋。なので不利対面。

 

③有利対面にするためにはハンデス系統の採用はアリなのかもしれない。

 

vs 4Cオールデリート 14-11 約5〜6割

ハンデス系統を入れてないため、勝率が低いんだと思う。 このデッキにはラフルルがよく刺さる。

f:id:mygn0123263:20170306183949j:image

 

クリーチャートリガーがカーネルのみのため。リンネ+ラフルル+剣で走れば割と勝てる。

 

②裏切りの魔狼をしてくるため、手札キープが非常に重要となる。 2マナブーストは後攻で手札が良くない限り絶対にしないこと。レインボースパークや吸い込むみたいに手札をキープすることを意識しよう。

それでも手札3枚とバレると裏切りされるためトップ勝負で解決するしかない。。

裏切りウザいなーとか思うのではなく、裏切りを逆利用してラフルルを出させやすくしてくれるって考える。

 

③ヴォルグサンダーに弱いためプチョで制圧されたらアパッチorリバイヴ+ヴォルグして勝とう!

f:id:mygn0123263:20170306184132j:image

 

 

以上この5cバスターを握る際の環境デッキに対する回し方である。

 

 これだけとは限らないので、もっと試して見て欲しい。。。 色々分かることがあると思う。

 

 

 

⑶候補だったカード

 

①解体人形ジェニー 裏切りの魔狼月下城

あれらのデッキを見ていたため必要ないなと思い不採用に。

今後緑単ループやビマナが流行るのであれば大い採用はアリだと思う。

 

 ②フェアリー・ライフ 初期ホイル

新枠で統一したかったため、不採用に。別にお金がなかったからって買えてない訳ではないからね!! そこ勘違いしないでね! 何よりrevfライフの方が俺は好きだし!!

 

③超次元ガロウズホール

永遠龍,相手のエンテイ,ギョギョウメタとして採用していたが、水単色であること+リバイヴの方が強い場面が多かったことから不採用に。

未だ分からないけど、何か違う。。

 

 

 

 

 

⑷最後に…

最後まで読んで頂きありがとうございます🙇

 

まだデュエマ初めて1年もないので不甲斐ない文ばかりだし、敬語文使わないのは、見やすくするために辞めました😅 上から目線ですみませんでした🙇

 

そして静岡CS2日目の結果です!初日は構築が少し違うので省かせて頂きます。。

 

 f:id:mygn0123263:20170306202207p:image 

 

環境デッキに対して勝ててたので満足してます。(個人的にサザンと当たりたかったのですけどね笑)

 

オポオチで決勝上がらなかったのが悔しかったです。。。

地雷デッキに対してはまぁ仕方なしです。。(事故ってたって言い訳に過ぎないです)

 

唯一読みが外れたのが思いの外ビマナが多かったことでした。。。 まだまだ努力不足のようです。。

 

5cを握る際は、いろんな可能性があるから一概に僕の5cバスターが良いとは言いません。

 

僕はトップ勝負が大好きだからカーネル、単騎マグナムとか嫌いだし、自分で構築握ると性格が現れるんだと思います。

 

そして、元々かの構築が出来るにあたってHeven's Diceのまさくんの今固定ツイートされてるバスターを参考にしてます🙇

 

かなり違う構築になりましたが、初めはまさくんの構築から始まりました👍

 

構築源のまさくん、アドバイスを下さった静岡浜松勢の皆さん、5色勢の皆さん、るのちゃん、ろざ君には圧倒的感謝で一杯です!

 

今後も5色について研究したい所存であります!

 

f:id:mygn0123263:20170306203255j:image

 

f:id:mygn0123263:20170306203300j:image